合同製鐵株式会社
ニュースリリース一覧 サイトマップ お問い合わせ 個人情報等の取扱いについて ENGLISH
トップページ 会社案内 IR情報 環境保全 製品紹介 採用情報 電子広告
環境保全
環境への取り組み
省エネルギ−への取り組み
大阪製造所
姫路製造所
船橋製造所
省エネルギ−への取り組み
1. エネルギ−改善推移
合同製鐵では、過去より省エネルギ−への取り組みを推進しております。
平成26年4月に閣議決定されたエネルギー基本計画で示された方針
「徹底した省エネルギー社会の実現と、スマートで柔軟な消費活動の実現」
を受け、検討、省エネ技術の開発、省エネ設備の導入等をグループ会社を含めたグループ全体で
進めております。
2. 省エネ活動組織体系
エネルギー管理総括者の下、各所エネルギー管理者を中心に省エネルギー活動、省エネ設備の導入に取り組んでいます。
これら改善活動や設備投資は「合同製鐵グループ会社」を含むグループ全体で水平展開を行い、技術情報の共有化により、活用の効率化を行っています。
 
3. 省エネ設備投資中長期計画事例
高効率助燃バーナー
加熱炉リジェネバーナー
ダイレクト圧延設備
鍋予熱酸素バーナー
集塵装置省エネ改造
モータ−のインバ−タ−化
ポンプの新鋭化と能力最適化
天井照明省エネ化
4. エネルギー合理化活動事例
1)会議体事例
所内課題検討会(各部署1回/月)
設備予算申請(4回/年)
横断的技術交流会(4回/年)
 
2)行事事例
所別に「省エネ改善事例」を表彰
(発明・業務改善社長賞:2回/年)
 
平成29年度省エネ改善実績
  エネルギー削減実績
大阪製造所2件 540kL/年
姫路製造所2件 200kL/年
船橋製造所3件 4,000kL/年
この画面の最上部まで戻る